■ワンダーランド(福井県)その1

f0395158_00482303.jpg
福井県の東尋坊の近くに、ほとんどの遊具が運行停止中となっている死にかけ遊園地があるという話を聞いたのは、どれくらい前のことでしょうか……。先日、廃墟を見に行くため石川県を訪れた際そんな話を思い出し、インターネットで調べたところ、まだ公式サイトがあって、ほとんどのアトラクションが休止中ではあるものの、セグウェイ乗車とグランドゴルフだけ(!)まだできることが判明。とりあえずセグウェイに乗るというテイで、使われなくなった遊具の撮影をしてやろうと、ちょっと足を伸ばして問題の遊園地『ワンダーランド』に立ち寄ってみることにしたのでした。

ちなみにこちらの『ワンダーランド』、いつごろ開業したのかネットで調べたけれど全然出てきませんでした。立地的には、前述の通り近くに東尋坊という観光地があり、さらにあわら温泉もあるので、恐らくそのへんの観光客を狙って建設されたのでしょう。

f0395158_00482677.jpg
北陸自動車道を加賀インターで降りて、国道にしては狭くクネクネと曲がった305号線(まあ三ケタ国道だから仕方ありませんね)をチンタラ進んで行くと、右手に『遊びの駅 WONDER LAND』と書かれた看板を発見しました。

f0395158_00483046.jpg
おやおや。看板の下には、どこぞのキャラクターから魂を抜かれたみたいな造形のマスコットがいますよ。

f0395158_00483391.jpg
向かい側でもキモいイモ虫が客を出迎えてくれてます。雰囲気的にスプリング式ライドの流用品でしょうか?

f0395158_00483649.jpg
たぶんリスなんだろうなあ〜というキャラクターもいました。

f0395158_00483943.jpg
駐車場の白線が新しく引かれていて、リニューアル工事をしたのかと思ったのですが、どうも駐車枠がメチャクチャです。なんか変だな〜と思ったら、なんと白線ライン工事の業者がこの駐車場を使って、新人に練習をさせているようです。道理でU字の部分が多いはずです(カーブの部分は描くのが難しいため練習が必要)。ちなみに、なぜこの事が分かったかというと、ちょうど練習している現場に遭遇したためです。

f0395158_00484221.jpg
白線ライン工事の車両以外、1台も駐車していない駐車場にクルマを止め、2棟ある大きな建物のうち、まずクジラの看板がついた右側の建物へ近づいてみます。「スーパーフィッシング」と書かれているところを見ると、どこかで釣りができたみたいですね。

f0395158_00484655.jpg
中を覗いてみると人の気配はなく、がら〜んとした室内の奥の方にコインライドなどが、わずかに残された状態となっていました。どうやらゲームコーナーだった感じです。

f0395158_00484974.jpg
ポンキッキのライドも残ってました〜。

f0395158_00485317.jpg
駐車場の奥にあった池(?)。こちらで釣りをさせていたのかなと思ったのですが、帰ってから調べたところ、昔は室内にミニ釣り堀が設置されていたようです。

【つづく】

★この記事(ワンダーランド)の途中を飛ばして見る

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2019-08-22 00:01 | 珍スポット | Comments(0)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE