■「歯科医展」&懐かし博物館(神奈川県)その8

f0395158_17384729.jpg
九重佑三子の先は玄関になっていました。「懐かし博物館」の客は、こちらから入れていたのかもしれませんね。

f0395158_17385077.jpg
玄関は、主に琺瑯看板が展示されていました。

f0395158_17385358.jpg
オロナイン軟膏、金鳥蚊取り線香、ボンカレーあたりは定番ですかね。

f0395158_17385660.jpg
琺瑯看板にはローカルネタも多いので、あまり知らないものもありますよ。

f0395158_17385926.jpg
これまでいた駄菓子グッズの部屋側。

f0395158_17390182.jpg
続いて、写真右側にちらっと見えている応接室へ行ってみることにします。

f0395158_17390498.jpg
こちらは、照明、ガラス製品、玩具などが置かれているようです。

【つづく】

★この記事(「歯科医展」&懐かし博物館)を最初から読む


Commented by Sommeliere-Yomi at 2019-01-03 17:32
そだ。
稲沢市のオリエンタルカレーの工場が
ちょっとしたスポットでした。
昭和30年代?の雰囲気のままの工場や庭園があって、
当時の「キッチンカー」だっけ?置いてありました。
庭園は、南国・・・パプアニューギニアっぽい植物や石像があっちこっちにあって、
昔の自販機がたくさん積んであったり、稼働中の自販機は10円とか20円で販売してました。
事務所には懐かしいカレールーとかグアバジュースとかレアなゴールドスプーンとか、
なにかキャラのコラボ商品とか、ここでしか手に入らない商品(通販してない)が
たくさんあったのです。
なぜ過去形かというと、YOMIが子供の頃(ほんの10年くらい前ですからね!)
訪ねた時の記憶だからです。
多分、今でもだれでも訪問できるようになってるはずです。
Commented by kuze007 at 2019-01-04 15:05
ネットでちょっと探してみましたが、
現在どうなっているのかは分かりませんでした。
Yomiさんが行った当時のままだとすると、ちょっと面白そうですね。
もう少し調べてみます!
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2019-01-02 00:01 | 珍スポット | Comments(2)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE