■N粘土鉱業I鉱業所(岩手県)その15

f0395158_00434215.jpg
外へは出ずに引き返して、水平軌道のこちら側(最初に上がった側)を辿ってみることにします。

f0395158_00435986.jpg
外へ出て振り返ったカット。錆びたレールの描く曲線がナイスな感じ。

f0395158_00440346.jpg
再び先を見ると、続くレールの向こうに小屋があるようです。

f0395158_00440870.jpg
小屋の間というか中を通ってますね。

f0395158_00441279.jpg
こちらも鉱石の落とし場でした!

f0395158_00441631.jpg
さらにその先にも屋根が架かっています。

f0395158_00442003.jpg
次の屋根の下まで行って振り返ったカット。

f0395158_00442462.jpg
真ん中の柱が危ない……。
他の方のサイトなどを見ると、前述の北陸重機のディーゼル機関車は運び出される前、ここに留置されていた模様です。もう少し早く来ていれば見られたのになぁ〜、と後悔しても後の祭りです。

f0395158_00442684.jpg
作業灯でしょうか、ずいぶん立派な照明が残っていました。

f0395158_00443065.jpg
こちらは坑木を運んでいた台車ですね。

f0395158_00443362.jpg
側線には木製鉱車が残っています。

【つづく】

★この記事(N粘土鉱業I鉱業所)を最初から読む


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-10-15 00:01 | 廃墟 | Comments(0)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE