■N粘土鉱業I鉱業所(岩手県)その9

f0395158_00485873.jpg
先ほどの編成を組んだ鉱車の続き。

f0395158_00490340.jpg
そして、その先頭。

f0395158_00490874.jpg
恐らく写真右側に斜坑があって、そこから鉱石を積んだ鉱車が巻上機で一度引き上げられ、ポイント切り替えによってこちらの精錬施設側に運ばれていたんじゃないかと思います(言葉で説明してもわかりにくいですね)。

f0395158_00491281.jpg
左にカーブした先が木造の建物(たぶん精錬施設)になっています。

f0395158_00491627.jpg
2輌目は脱線気味ですよ。

f0395158_00491934.jpg
確かこの下はインクラインになっていたはず……。違っていたらすみません。

f0395158_00492252.jpg
山側に小屋が見えるので上へ行ってみることにします。建物の手前側がかつて階段だったような雰囲気でしたが、完全に崩壊しているので回り込んで行くことに。

f0395158_00492696.jpg
上にのぼりました! たぶんこちらの写真の建物で間違いないはず……。

f0395158_00492910.jpg
木々の向こうに鋼製鉱車の姿が……。

【つづく】

★この記事(N粘土鉱業I鉱業所)を最初から読む


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-10-08 00:01 | 廃墟 | Comments(0)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE