■まやかし展覧会(千葉県)その9

f0395158_18250832.jpg
さらに奥へと進みます。

f0395158_18251441.jpg
水着や下着展示用のマネキン?
左側の壁や窓を見ていただくとわかるんですけど、実はこのエリア、住居用建物の外側に屋根をつけて囲うという力業でスペースをつくっているんですね〜。

f0395158_18251816.jpg
カラフルな血染めのシャツが!!
どうやらここで行き止まりのようです。奥には網で塞がれたスペースがあり、何か動物を飼っているようですが、どこにも生き物の姿はありません。

f0395158_18252133.jpg
「猫のおやつ1個¥100」とあるので、猫がいるのかと思ったら……

f0395158_18252444.jpg
アルマジロがいました! ……剥製ですけどね。

f0395158_18252857.jpg
出窓の下にあった金属製のオブジェ。

f0395158_18253118.jpg
こちらは猫でした。

f0395158_18253496.jpg
一通り見終えたので入口まで戻ります。クルマの後ろにハムスターと猫のケージが積まれているのを発見しました。

f0395158_18253917.jpg
こちらの『まやかし展覧会』を制作した“じゃんぼちゃん”です。ゲートを造る作業中だったのですが、記念撮影を申し出たところ気軽に応じてくれました。

現在(2018年9月)の『まやかし展覧会』のウェブサイトを見てみると、私が訪れたときにはなかった展示が新たに完成しているようなので、みなさんもぜひ訪れて確認してみてください。

このあといろいろ珍スポ話をしていると、買い物から戻った“じゃんぼちゃん”のお母さんがやってきて、コーヒーを勧めてくれました(200円の入館料でそこまでしてもらっては悪いので遠慮しましたが……)。なんともアットホームな雰囲気で、ほのぼのした気分を味わえる珍スポでした。

【END】

■DATA
千葉県東金市福俵485
2018年2月訪問
珍スポ度:★★★

★この記事(まやかし展覧会)を最初から読む


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-09-27 00:01 | 珍スポット | Comments(0)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE