■まやかし展覧会(千葉県)その1

f0395158_16425896.jpg
2017年の年末のことです。千葉の珍スポに関して他の追随を許さない情報量を誇るウェブサイト「ちBポ 千葉の愛しきB級スポット達」を拝見していたところ、千葉県に新しい珍スポが造られつつあるという記事を発見しました(その時はまだ完成しておらず、仮の公開とのことでした)。
伊豆の「まぼろし博覧会」にインスパイアされて誕生したというその施設の名前は『まやかし展覧会』。どっちがどっちだかわからなくなりそうな名称だなあ〜と思いつつ、時々ウェブサイトをチェックして完成を待つことしばし。年が明け、まだ100パーセント完成ではないとしながらもオープンが宣言されたので、さっそく現地を訪れてみることにしたのでした。

f0395158_16430474.jpg
今回訪れた『まやかし展覧会』は、JR東金線の“福俵”という駅から歩いて10分ほどの場所にあるんですけど、田んぼに囲まれた新興住宅地の奥の方にあるため、初めて訪れる人は、途中で「えっ、本当にこんなところにそんな施設があるの?」と不安になること間違いなしです!
私もなんとか無事に辿り着くことができましたが、この風景なかなかの違和感じゃないですか!?

f0395158_16430787.jpg
前述の通り、私が訪れたときはまだ完全にできあがってはおらず、ゲートも制作中で鉄パイプ剥き出しの状態でした。
手前の白い壁の小屋が『まやかし展覧会』の施設で、奥に見えるのはオーナー氏の住居のようです。

f0395158_16431189.jpg
壁面には派手な看板と謎の人形、そして屋根の上にはトナカイもいます。

f0395158_16431417.jpg
植木の中にポップなドクロも立っていました。ハロウィン用でしょうか。

f0395158_16431763.jpg
道路側には、この『まやかし展覧会』を紹介するチラシなどが貼られています。パソコンで制作してプリントした感じですね。

f0395158_16432106.jpg
入館料200円を払って中へ。どうやらコレクションを展示しているだけでなく、一部は商品として販売している模様です。

f0395158_16432517.jpg
入ってすぐ左の部屋は「アメリカンワールド(コーナー?)」という、“U.S.A.”なコレクションの展示室でした。

f0395158_16432841.jpg
楽器や服、コカコーラ関係のグッズなど、アメリカンテイストのアイテムが特に説明もなく雑然と置かれています。

f0395158_16433175.jpg
コカコーラ・グッズのコレクション。残念ながらそういう知識がないので、イマイチその価値が判断できないのですが、結構新しいモノが多いような……。まあ、古ければ良い訳ではありませんからね。

【つづく】

★この記事(まやかし展覧会)の途中を飛ばして見る

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-09-19 00:01 | 珍スポット | Comments(0)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE