■稲龍神山スポーツランド・星山温泉(神奈川県)その7

f0395158_01384342.jpg
宴会場の奥の方へ進んで振り返ってみました。

f0395158_01384692.jpg
さらに回り込むと、完全に崩壊しているのがわかります。

f0395158_01385013.jpg
奥の壁を見ると誰かの写真が残っていました。創業者の新倉国二朗氏でしょうか? その隣には長い文章が掲げられていますが、残念ながら解読できませんでした。

f0395158_01385409.jpg
下敷きとなったブラウン管式のテレビや謎の民芸品。

f0395158_01385897.jpg
こちらが源泉の井戸のようです。

f0395158_01390314.jpg
棚の横の文字を解読すると「イリカ鑛水稲龍大観音大明神」と書かれていました。
この砲丸みたいなものが稲龍大観音大明神……ってことはないですね。

f0395158_01390621.jpg
山の上の方にあがって見下ろしてみました。


f0395158_01391226.jpg
こちらは宴会場のさらに奥にあった建物。右側の「稲龍太鼓」という文字、なんか雰囲気が『筑波総合研究所』に近い感じじゃないですか。
さらに左側の看板には「イリカ鑛水稲龍大観音大明神」と先ほどの札と同じ内容が書かれていますが、建物内部にも宗教的なアイテムは何も見あたりませんでした。

小嶋独観氏が気にしていたので、帰る前に「稲龍大観音」についてオーナーに確認したところ、残念ながら巨大観音像などは存在せず、温泉のあるエリア一帯を「稲龍大観音」と呼んでいるだけとのことでした。もしかすると先代の頭の中には大観音像を建造する計画があったのかもしれませんが、それは不明です。

f0395158_01391610.jpg
「稲龍太鼓」の建物を裏側から見たところ。屋根の上が自然に屋上緑化されており、近い将来腐食して穴が開いてしまうことでしょう。

【つづく】

★この記事(稲龍神山スポーツランド・星山温泉)を最初から読む

Commented by ジョセフィーヌ at 2018-09-04 10:25 x
KUZEさん

残暑お見舞い申し上げます。

こ・・・これは!
山の中の不法投棄の現場にしか見えません。
よくぞお金を払って入湯されましたね!
500円ならきれいな公共の温泉ランド行けますよ・・・

お風呂入ったら汚くなっちゃう感じ~(笑)
無理だ~。
これは何のために続けているのでしょうか。

入湯したKUZEさんの勇気に感服!
Commented by kuze007 at 2018-09-04 14:52
こんにちは!
私の場合、もうフツーのきれいなところでは
満足できない身体になってしまっているんです(笑

この温泉、なんのために続けていたかというと
もう純粋にお金のためだと言っていました。
ごらんのとおり、訪れる客がいるのか心配になってしまうような状態ですが
私のようなマニアが次々に夏の虫のように飛び込んでいって
意外に繁盛(というほどでもないですけど)していたようです。
実際、私が訪れたときは若いカップルが来てましたし・・・。
Commented by ジョセフィーヌ at 2018-09-04 16:14 x
珍スポ・廃墟ブログ効果でしょうか?
恐るべし!

純粋にお金のため

なんとも潔くてスッキリしました(笑)

そのカップルの方は入浴されたんでしょうか。
1000円 チャリンチャリーン!
Commented by kuze007 at 2018-09-05 00:25
あまりジロジロ観察してたら変態おじさんの烙印を押されてしまうので
しっかりチェックしていたわけではありませんが、
カップルはちゃんと入浴していったみたいですよ。

でも、恐らく女性は男性に連れてこられただけで
面白がっていたかどうかは疑問ですね・・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-09-04 00:01 | 珍スポット | Comments(4)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE