■日本一低い山・日和山(宮城県)その3

f0395158_00411981.jpg
積まれた石の後ろ側。

f0395158_00412324.jpg
山頂から麓を見下ろした景色はこんな感じでした。まだまだ復興工事の最中のようです。

f0395158_00412708.jpg
このあたりは蒲生干潟という干潟だったそうです。

f0395158_00413304.jpg
下山して、『日和山』山頂から見えた赤い鳥居へ行ってみることにします。

f0395158_00413793.jpg
『日和山』の麓にあって流されてしまったという“川口神社”が復活しているのかと思ったのですが、こちらは“高砂神社”と書かれていますね。

f0395158_00414016.jpg
やはり津波の被害を受けたのでしょう。境内がだいぶスッキリしています。

f0395158_00414446.jpg
石灯籠も失われてしまったようです。

f0395158_00414712.jpg
基礎の上に仮の拝殿が造られていました。

f0395158_00415107.jpg
本殿もおそらく新しく造られたものでしょう。
本殿横に建てられていた「高砂神社遷宮記念碑」を読んでみると、こちらの神社、やはり『日和山』とはあまり関係ないようです。

次に来たときには、復興が進んで昔のような姿を取り戻していることを願いつつ(ただ『日和山』を元の姿に戻してしまうと日本一低い山の座を失ってしまうので、どこまで戻すのか難しいところですが……)、今日の宿をとっている仙台市内へ向かうことにしました。

【END】

■DATA
宮城県仙台市宮城野区蒲生
2018年7月訪問
珍スポ度:★★★

★この記事(日本一低い山・日和山)を最初から読む


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-08-27 00:01 | 珍スポット | Comments(0)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE