■S養豚場(長野県)その3

f0395158_15453273.jpg
次のブロックの壁面にあった配電盤。

f0395158_15453755.jpg
ちょっといい雰囲気じゃないですか。

f0395158_15454077.jpg
まあ、あまり面白いものはなさそうですね。

f0395158_15454248.jpg
あれっ!? 思ったより深い穴が開いてるじゃないですか! 板とか油断して踏み抜いたら結構大ケガしそうですよ。もし運良く無事だったとしても一人では絶対上れない深さです。

f0395158_15454562.jpg
通路を引き返し、外周を回っていくことにします。
こちらは、上の道路から一番離れた位置にあったサイロ。パイプ(電線?)が豚舎の方からつながっているようですが、何のためなのかはさっぱりわかりませんし、もちろん調べる気もありません。

f0395158_15454933.jpg
地面から少し高くなった位置に設けられたシャッター。トラックにゴミか何か(じつは出荷する豚だったりして……)を積み込むための施設だと思います。

f0395158_15455551.jpg
この写真は何を撮りたかったのかな〜? たぶんブロックの色と窓に茂ったツタの様子だったんじゃないかなぁ……?

f0395158_15455862.jpg
巨大な窓が開いてる小部屋があると思ったら、やっぱり便所でした。トイレじゃなくてまさに“THE便所”という感じです。高い位置にあるけど、立ったら窓(というか素通しなんですけど)から丸見えですよ。

f0395158_15460151.jpg
実際の明るさはこれくらい。この写真を長く見てると、何か見えてくるかもしれないので、気をつけてください(笑)。

f0395158_15460356.jpg
ということで、そろそろカメラを手持ちで撮影するのも限界になってきたので、引き上げることにしました。

f0395158_15460706.jpg
家に帰ってからGマップの航空写真を見てみたら、ちゃんと載っていたんですけど、いつ頃から営業を始め、いつ頃どんな理由で廃業してしまったのかはネットを調べても出てきませんでした。

【END】

■DATA
長野県
2018年5月訪問
満足度:★

★この記事(S養豚場)を最初から読む

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-07-01 00:01 | 廃墟 | Comments(0)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE