■八画文化会館vol.6「総力特集:レトロピア岐阜」

f0395158_01084988.jpg
いつもいろいろお世話になっている八画出版部から、1年半ぶりに不定期刊行マガジン「八画文化会館」の6号が発売されたので紹介したいと思います。

f0395158_01085273.jpg
今号は一冊丸ごと「岐阜」の特集という他県民をバッサリ切り捨てた内容です!
(……岐阜県民でない人が見ても興味深く、思わず岐阜へ行きたくなるような面白いネタ満載なので、他県民の方もぜひ買ってみてください!)

f0395158_01085498.jpg
編集長は、雑誌「TRANSIT」を目指していると言っていましたが、ある意味もう超えているような気がしないでもありません。

●一部の書店でも入手できるようですが、コチラから購入するのが確実なようです。

f0395158_01085771.jpg
それはさておき、八画出版部の会議室ってこんなものが置かれてるんですけど……。
伊勢の元祖国際秘宝館が廃館になった時譲り受けたということで、それからずっと置かれていたので全然気にならなくなっていましたが、冷静に考えるとコレって相当ヘンですよね!? 
電源を入れるとまだ動くらしいので、もしかすると会議中アイディアに詰まると、このライドに跨がったりしているのかもしれません……。

【END】

■DATA
八画文化会館vol.6「総力特集:レトロピア岐阜」
発行:八画出版部
発行:2018年6月
価格:1800円(税別)


Commented by いかれやろう at 2018-08-14 19:29 x
本日3つ目のコメントです(笑)
私もこれを買いました。

本業が忙しくて(褒められたものではありませんが)じっくり読んでいません。
「岐阜に行ってみてぇ」と思えるくらい、熟読したいと思います。
Commented by kuze007 at 2018-08-15 01:09
ギッチリ詰め込み過ぎな感じなので、
全ページ読むのは結構大変じゃないですか。
私は寝る前にパラパラ数ページずつ読んでます(笑
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-06-28 00:01 | 資料 | Comments(2)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE