■DJの館秘宝館(福島県)その3

f0395158_14423206.jpg
写真には写っていませんが、この岩(?)の前には神前幕のような感じでピンクの幕が下げられていたので、どこかで祀られている陰陽石の再現ということなのかもしれません。

f0395158_14433429.jpg
こちらも岩のつもりでしょうか? 載っかったサルがワンポイントとなってイイ味を出してます。

f0395158_14434238.jpg
だいたい金運といったら白ヘビの場合が多いのですが、フツーのヘビみたいですね。もしかすると白ヘビに思いっきり砂埃が積もって、ただのヘビに見せている可能性もありますけど……。

f0395158_14434539.jpg
時代ですね〜。今ではこんな展示許されないでしょうね。

f0395158_14434831.jpg
「ハズカシイからペニスケースをはずしてのぞいたりしないでくれ」って書かれてますけど、本体ごと(?)もぎ取られてますから!

f0395158_14435225.jpg
「形いろいろ」という展示。左上が「日本男子」で、その下が「黒人」。右上が「巨大魔羅」で、その下が「包茎」。さらにその下が「小人魔羅」と書かれています。なんで日本男子だけ玉がついているのかは不明です。

f0395158_14435579.jpg
「魔羅の七不思議」と「オメコの七不思議」が東西比較になってました! ここのコメントを書くために今初めてちゃんと読みましたが、東西を分けている意味がとくにありませんね〜。何か元となるネタがあるんでしょうか?

f0395158_14435885.jpg
新番付というからには旧番付があったのかとか、「お女女様」が何と読むのか(“めめ”か“めこ”?)とか、いろいろ気になるなあ〜と思いながら眺めていたのですが、ミミズ千匹の横に小さく「養殖ミミズの中に突っ込んだが全然違う」という衝撃的な告白がっ!!!

f0395158_14440132.jpg
これ元の写真にはモザイク入ってませんから……。
それより私が気になったのは、写真の説明が10代、20代……60代ってなってるんですけど、明らかに適当ですよね!?

f0395158_14440344.jpg
こんな写真を展示していたせいで、2006年わいせつ図画陳列の容疑で「T北Sパーク」の社長ほか2名が逮捕されてしまいます(当時の産経新聞の記事を見ると「わいせつな写真約70枚を展示した疑い」とあるので、私の訪問後大量に追加されたようです。安上がりなテコ入れということだったのでしょう)。
非合法写真の展示がバレたきっかけは客の通報だったそうです。「エロを目的として入場しているのに、エロ写真を見て通報するってどういうこと?」と思う一方、上の写真を見てしまうと、もしかすると写真の内容がよっぽどヒドかったのでは……という気がしないでもありません。
いずれにせよこの事件により、昭和の秘宝館がまたひとつ消え去ったのでした。

【END】

■DATA
福島県二本松市
T北Sパーク内
「DJの館秘宝館」
2004年10月訪問
珍スポ度:★★★★★

★この記事(DJの館秘宝館)を最初から読む

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-06-26 00:01 | 珍スポット | Comments(0)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE