■U村【2017年】(栃木県)その12

f0395158_18392260.jpg
基本的に、廃墟内では写真を撮るときもノータッチというルールを自分に課しているのですが、ちょっと顔を見たかったので、今回だけ特別に横へ移動させてもらいました。

f0395158_18392642.jpg
なかなか凜々しい顔つきですけど……

f0395158_18393022.jpg
ズボンが落ちてますからね……。一応左曲がりという設定のようです(何が!?)。

f0395158_18393391.jpg
着替えて記念撮影の看板が残っていました。大人2500円は安いのか、高いのか……?

f0395158_18393639.jpg
この看板、2008年の写真にも写ってました。


f0395158_18393904.jpg
人形があったのと反対側はこんな様子。

f0395158_18394227.jpg
謎のポスター。元ネタがあるのか、U村オリジナルなのかは不明です。いずれにしても、文字がギチギチ過ぎるのが気になります。

f0395158_18394538.jpg
営業中のSL「バージニア号」の姿が写真で残っていました。

f0395158_18394812.jpg
西部の町(U村)で和服に下駄姿の男が写っている謎の写真。映画かドラマのロケシーンでしょうか……と思ってよく見たら、右下に「カポネ大いに泣く」って書いてありました。ということは、和服の男はショーケンですね(ショーケンって萩原健一のことですけど、もしかするとヤングメンはわかりませんかね?)。

ちなみに「カポネ大いに泣く」は鈴木清順が撮った映画(調べたら1985年公開でした)なんですけど、大コケして松竹が大いに泣いたということで有名な映画です。私も観たけど「う〜ん……」っていう感じでした。

f0395158_18395255.jpg
窓辺には大量の枯れ葉がたまっています。

f0395158_18395535.jpg
ミニアルバムの写真は、U村とまったく関係ない内容に見えます。写し込まれた日付は1993年3月でした。なぜここにこんなものがあるんでしょうね?

f0395158_18395905.jpg
こちらの窓もだいぶ植物の侵略を受けているようです。

【つづく】

★この記事(U村【2017年】)を最初から読む

Commented by ジョセフィーヌ at 2018-05-30 10:39 x
>一応左曲がりという設定のようです

出た!!KUSEさんのチ〇コ好き!!
でもわたしも思ってました(笑)
ブレないところが好きです!

ショーケンって生きてましたっけ?
傷だらけの天使、まだ子供だったので全くステキと思いませんでした。
今観たら違うのかしら?
Commented by kuze007 at 2018-05-30 17:02
ショーケンはまだ生きてますよ〜。
炎上しちゃうからやめてください(笑

自分の中でショーケンは、太陽に吠えろのマカロニの印象が強いですね。
傷だらけの天使は、オープニングの牛乳のフタを開けるシーンを
みんなでマネした思い出があります。

懐かしいけど、この一連の話、
もう一部の人にしか伝わってないのでは・・・。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-05-30 00:01 | 廃墟 | Comments(2)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE