■キリストの墓(青森県)その6

f0395158_18221548.jpg
だいたい見終えたようなので、引きあげることにします。

f0395158_18222172.jpg
敷地内にお墓がありました。この沢口家というのはイエスの子孫だと言われており、代々キリストの墓を守ってきたそうです。ちなみに先代の当主・沢口三次郎は、目が青く目鼻立ちが日本人離れしていたのだとか(まあ、イエスの目が青かったかはわからないんですけど……)。

f0395158_18222652.jpg
下の駐車場まで戻ってきました!

f0395158_18223083.jpg
たいして面白いものはないとは思いますが、念のために駐車場奥の「憩いの広場」と名付けられたエリアもチェックしておくことにします。

f0395158_18223356.jpg
網の張られた池。何か書かれてますね。

f0395158_18223895.jpg
マスばかり減ってるって、誰か捕まえて食べてるんでしょうか?

f0395158_18224237.jpg
キリストの墓へつながる通路は、危険だとかで通行禁止になってました。

f0395158_18224503.jpg
かなり安上がりな十字架です。

f0395158_18224912.jpg
こちらの花壇もなにやら意味がありそうですね。

f0395158_18225212.jpg
この写真だとわかりにくいけれど、十字架になってました!

f0395158_18225671.jpg
以上で「モーセの墓」「楊貴妃の墓」とともに日本三大奇墓(!?)の一つである「キリストの墓」は終了です。もし珍スポマニア認定試験があるとしたら、その受験資格として、ココを訪れたことがあるかを問われるくらい入門編の珍スポットなので、まだ行ったことがないという人はぜひ足を運んでみてください。まあ、行くのが大変なわりにたいしたことないんですけど……(あっ、言ってしまった!)。

この後、1935年(昭和10年)竹内巨麿が調査に訪れたという「大石神ピラミッド」を見に行ったのですが、その詳細はまた別の記事でご紹介する予定です。お楽しみに!

【END】

■DATA
青森県三戸郡新郷村大字戸来字野月33-1
「キリストの里公園」(キリストの里伝承館)
2017年10月訪問
珍スポ度:★★★

★この記事(キリストの墓)を最初から読む




Commented by Sommeliere-Yomi at 2018-03-18 22:22
ちょっぴり方向性があやしいけど、
まあ、キリスト様のことを大切に思ってることは伝わりますので、
あたたかく見守っていただけてるんでしょうね。(⌒▽⌒)
(・・・でもタイヤはどうなのか。)(-.-;)
Commented by kuze007 at 2018-03-19 00:27
こんばんは!
おそらく、イエス様は生暖かく見守ってくださっているのではないでしょうか。
地元の人たちは、このキリストの墓をどのように思っているのかが気になります。
Commented by きつねの親分 at 2018-03-19 02:05 x
はじめまして。HPのころから度々訪れてましたが、まさかのキリストの墓登場で初めてコメントしたくなりました。
20数年前に八戸市に帰省した際、身内に「変な名所がある」と連れて行かれたときは、まだ土まんじゅうの上に木の十字架が立っているだけでした。
それがいつのまにやらこんなに整備されてしまったわけで、村の大事な観光資源という認識なんでしょうか。
ちなみに数年前の夏の暑い日に通りかかったら、キリストっぷは開いてました!が、いかにも地元なおばちゃん二人が爆睡中で、起こすのも申し訳ないのでスルーしちゃいました。
1週間のうち5時間しか開いてないのなら、叩き起こすべきだったのかしらん。

Commented by kuze007 at 2018-03-20 00:49
こんばんは。コメントありがとうございます!

珍スポットの多くは、ガイドブックなどで完全無視なので、ここはレアなスポットですよね。
正直、村全体で「竹内文書」に乗っかるというのはどうなの?という気がしないでもないのですが、
「信じてないけど観光のために面白く見せてやってるぜ」という感じがあまりせず、
私のようなひねくれたマニアでも楽しめる、なかなか良い珍スポだと思いました(笑

キリストっぷのおばちゃんは、たぶん専業じゃなくて
ふだん働いて疲れているので寝かせておいてあげてください(笑
Commented by いかれやろう at 2018-08-14 15:17 x
またまたやってきました。
絶対ここに来たと思われたので、読まずにはいられませんでした。

私も数年前にここを訪れたとき、ずいぶん観光地っぽくなったなぁと思いました。
※「きりすとップ」の存在には気づきませんでしたが。

こうして師匠の解説を読んで、いろいろ謎が解けてよかったです。
「竹内文書」というアレなものが存在するということ。
そしてそれに乗っかり、観光地化しているということ。
なるほどなるほど。

かなり前の同僚に、ここの出身者がいました。
このお墓がある場所の地名がその人の苗字でした。
もちろん「キリストの墓前」という珍名さんではありません(爆)
でも変わった苗字だったので、かなり嫌がっていたことを思い出します。

「キリスト祭」がクリスマスではなくて「お盆」だと知り、エルサレムの人が怒りそうですが。

「タッコちゃん」というのは近くの町名(田子町)のことでしょうかね?
※ニンニクが名産です。

またツッコミに来ます。
Commented by kuze007 at 2018-08-14 17:18
再びこんにちは!
ここは以前いかれやろうさんも訪れていましたね。
珍スポマニアを自称するために行っておかなければならない(難儀ですね〜)
日本の珍スポ10選に入る場所ですので(私が勝手に言っているだけですが・・・)
当然紹介させていただきました!

「タッコちゃん」は、おっしゃるとおり
田子町のキャラクターみたいですね。
宇宙人ではなくニンニクでしたか・・・。
Commented by いかれやろう at 2018-08-14 19:36 x
キャラクターの画像がわからないので…。
宇宙人=タコ(タッコ)かもしれませんね。
Commented by kuze007 at 2018-08-15 01:27
気になって調べてみたら、
田子町のキャラは「たっこ王子」で
造形もけっこう違いました。
書いた人のオリジナルキャラなのかもしれませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-03-18 00:01 | 珍スポット | Comments(8)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE