■ぐんまちゃん&HARU-KUN&RUNAKO-SAN・カオダシ看板(群馬県)

f0395158_15183726.jpg
群馬県の榛名山をクルマで走っていたところ、公園の奥にカオダシ看板が設置されているのを発見! 引き返して無事写真におさめることに成功しました。

f0395158_15184241.jpg
運転中、雪に覆われた広場の奥にカラフルな看板があるのを発見(0.1秒)。看板に穴があいていることを確認(0.2秒)。後続車がいないことを確認してハザードを点灯(3.0秒)。減速しつつ安全を確認して方向転換(8.0秒)……とわずか11.3秒の華麗な流れで引き返し、看板の向かい側にあった駐車場へ!

f0395158_15184677.jpg
カオダシ看板が置かれていたのは「榛名『湖畔の宿』記念公園」でした。こちらの碑によると、高峰三枝子の歌っていた「湖畔の宿」で歌われている湖が榛名湖で、それを記念して造られた公園のようです。

f0395158_15185151.jpg
看板が置かれているのは「サービスヤード」というスペースです。しかし「サービスヤード」って何?

f0395158_15185518.jpg
絵柄は、センターに群馬のマスコットキャラクターである「ぐんまちゃん」を配し、その両サイドに顔ハメ穴のあいた「HARU-KUN」と「RUNAKO-SAN」が立っているというもの。

f0395158_15185951.jpg
もしかすると、この少年が「HARU-KUN」ではなく、着ているシャツに描かれているキャラクターが「HARU-KUN」かもしれないけれど、まあいいことにしましょう。

f0395158_15190347.jpg
「RUNAKO-SAN」もそうですね。

f0395158_15190775.jpg
冷静に見るとどれだけアホなことをやっているのかわかるように、わざと周囲の状況がわかるように撮ってみましたが、いかがでしょうか。
ところで、左側の穴にも顔が見えるような気がしてコワイんですけど……。

【END】

■DATA
群馬県高崎市榛名湖町849
「榛名『湖畔の宿』記念公園」
2018年2月訪問
満足度:★★★


Commented by Sommeliere-Yomi at 2018-02-27 19:23
この、RUNAKO-SAN?アンパンマンのキャラみたいですねー。(⌒▽⌒)
うーん・・・YOMIはローラに近いかもです。否定できないかも。(-ε-;)
Commented by kuze007 at 2018-02-28 16:10
こんにちは!
確かにアンパンマンに登場しそうですね。
RUNAKO-SANは頭に白鳥がいるところがオシャレ(?)ですけど、
HARU-KUNのロープウェイは、
なんか邪魔なだけっていう感じじゃないですか・・・?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-02-27 00:00 | カオダシ看板 | Comments(2)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE