■富士山天丼・カオダシ看板(山梨県)

f0395158_18195914.jpg
今回は富士急行カオダシ看板の旅・番外編です。

f0395158_18200207.jpg
河口湖駅で「富士山コラボハローキティ」のカオダシ看板の撮影を済ませたあと、駅周辺をウロウロしていたところ、前方に顔面サイズの穴があいたものを発見!

f0395158_18200639.jpg
近づいてみたところ、どうやら天ぷら屋の幕がカオダシになっているようです。幕タイプは数は少ないものの、それほど珍しいというわけではありません。それより顔を出す位置が中途半端でちょっと気になりますね。

こちらの天ぷら屋「いだ天」は、外国からの観光客をターゲットにしているらしく、多くの表示が英語になってました。本当は中で食べて堂々と顔出し撮影をしたかったのですが、タイミングが悪く、まったくお腹がすいていなかったため、今回は撮り逃げさせてもらうことにしました(次回訪れたときはちゃんと食べてきたいと思います)。

f0395158_18200954.jpg
今回のカオダシ看板(幕?)とは全然関係ないんですけど、すぐ近くにブレーメンの音楽隊の像がありました。いったい何なのか気になりますね〜。

【END】

■DATA
山梨県南都留郡富士河口湖町船津3486-4
天ぷら屋「いだ天」
2018年1月訪問
満足度:★


名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-01-27 00:01 | カオダシ看板 | Comments(0)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE