■Rロープウェイ・リフト中間駅(大分県)その3

f0395158_23351689.jpg
藪の中に係員用らしき小屋が埋もれていたので覗いてみることにします。

f0395158_23353503.jpg
ステレオラジカセを発見。起こして機種をチェックすればよかったなあ。

f0395158_23354027.jpg
落ちていた新聞を見ると、1998年8月31日のものでした。廃止直前のものでしょうか?

f0395158_23354562.jpg
机の引き出しには、たいしたものはなさそうです。

f0395158_23355153.jpg
オレンジの花とか、いかにも昭和っぽい意匠ですね。

f0395158_23355607.jpg
小屋の中をチェックしたあと、ほかに何か見るべきものがないか探してみました。

f0395158_23360290.jpg
おそらく灰皿として取り付けられた空き缶。いい感じの色合いになってますね。

f0395158_23360637.jpg
駅名標のようなものが見えます。

f0395158_23361274.jpg
この場所の駅名(?)が表示されていないかと思って調べたけれど、シンプルに「のりば」と書かれているだけでした。

【つづく】

★この記事(Rロープウェイ・リフト中間駅)を最初から読む

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2018-01-16 00:01 | 廃墟 | Comments(0)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE