■はに丸タワー(茨城県)その3

f0395158_21591780.jpg
さて、展望台に上がってみることにします。階段の入り口には、雷が発生したときはどこに逃げるか書かれていました。確かにここで雷がきたら怖いかも…。

f0395158_21594925.jpg
宝くじの売上金で造られたんですね。ということは、当たったことのない宝くじを買い続けている私には、このタワーの一部は自分のものだと主張する権利があるのではないでしょうか?

f0395158_22002105.jpg
三方を覆われた薄暗い階段を上っていきます。

f0395158_22015231.jpg
水はけが悪いらしく、床の縞鋼板の一部が錆びて嫌な感じになってますよ!?

f0395158_22022293.jpg
さらに上っていくと、突然なにやら不気味な顔面が!!

f0395158_22030226.jpg
薄暗いとコワいじゃないですか〜!

f0395158_22033179.jpg
「希望のはにわ」と名付けられているようです。埴輪の口に手を入れると、古代や宇宙からのメッセージが届くと書かれてますね。

f0395158_22035554.jpg
試しに手を入れてみますが、なんの変化もありません。目の奥になにやらギミックが隠されているような気配もあるのですが、覗いてもよくわかりませんでした。

f0395158_22043424.jpg
さらに、右側の壁には「メロディーサウンド」というプレートがあって「はにわのメッセージを聞いたかい。コインを入れて、耳を当ててごらん。美しい世界が広がるよ」と書かれており、非常に興味をそそるのですが、ご覧の通り故障中とのこと。

f0395158_22051434.jpg
本来なら、ここにコインを入れると何かが聞こえてくるようです。

電子装置を使って録音されたメッセージが聞こえてくるのだろうと思っていたのですが、あとで正常に稼働しているとき訪れた人に聞いたら、どうやらコインが落ちるとき壁(?)に当たったカランコロンという音が響くだけだったようです。そんなもん故障するか!?

★なんと驚いたことに、埴輪の口に手を入れる方は、実際に目が光って録音されたメッセージが流れていた模様です。メッセージの内容は道徳の授業みたいな感じだったそうですけど、無料の方が仕掛けが凝ってるって…。

ちなみに、これらの装置は予算がなくて修理できないのだとか。名前に反して「希望」がないですわ〜。

【つづく】

★この記事(はに丸タワー)を最初から読む

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by kuze007 | 2017-12-20 00:01 | 珍スポット | Comments(0)

廃墟・珍スポ・カオダシ看板・コンクリート公園遊具などの訪問&見物記録


by KUZE